ヘルパンギーナからの手足口病になった話。

こんにちは、野崎です。

実はお盆中、我が家は病に侵されておりました( ;∀;)

 

最初は息子が40度の発熱

翌日には解熱しましたが、

その2日後に娘が40度近い発熱。(元気)

この子も翌日には解熱しましたが、

その数日後、野崎本人が40度の発熱!!!

 

いくら汗をかいても、

また寒気がして

熱がどんどん上がっていく。。

 

恐怖でした(;_:)

 

やべー、インフルよりつらい…。

そんな状態で一夜を過ごし

翌日はなんとか身体を動かせたので

(それでもまだ39度ありました)

病院へ駆け込むと、

「うわー、喉が白くなってるよ

と先生。

 

え、赤いんでなくて?

 

元々扁桃腺の弱い私。

風邪はいつもノドから派でした。

でも、白くなってるなんて聞いたことない。

 

「ほれ、見てごらん」

 

おじいちゃん先生が鏡を手渡し喉を見てみると…

 

白い水疱が

喉のあちこちに!!

 

ひいいいいいいいいいいいいいいいい!!!!!!💦

 

 

今このブログを見てくださっている方の中には

お子様がヘルパンギーナを患い

スマホでどんな病気か夜な夜な調べていらっしゃる

親御さんかもしれません。

 

すみません。

こちら、大人がヘルパンギーナに罹った

体験談が中心なので、

もしかしたらお子様の症状には

当てはまらない子も多いかもしれませんが、

もしかしたらその親御さんがお子様から

移ってしまう、なんて悲劇がおこるかもしれません。

そんな、もしもの時のためにも

読んでもらえると嬉しいです(;_:)

 

 

恐怖のヘルパンギーナ

「ヘルパンギーナだね。要は夏風邪だよ」

 

そう、これは、

30代前半の大人が、

子供がよく罹るという

夏風邪の一種

「ヘルパンギーナ」に罹ったお話です。

 

子供の夏風邪といえば、

ヘルパンギーナ手足口病が代表的で

(時々プール熱も)

詳しくはよくわかりませんが、

どちらの風邪も元は同じウイルスからくるもので

抗生物質などは効かない対処療法が治療法となる

厄介な風邪である。

 

大きな違いとしては

ヘルパンギーナは喉の奥に白い水疱のような出来物ができ

手足口病は、口の中に口内炎が多数できる

共通点は、

熱が出ることと、

口の中の口内炎や水疱のおかげで

何も食べられなくなる、
ということ。

 

そして、

大人がなると

重症化しやすいということ!!

 

 

そもそもなんでこれを話題にしようと

思ったかというと、

「大人は重症化する」

と書かれたサイトは多いのですが、

 

どんなふうに重症化するのか

罹患後の経過が書かれたサイトって本当に少なくて!

 

なので、

 

もし今大人のヘルパンギーナに苦しんでいる方に

私はこうだったよ!

っているのを伝えられたらと思いました。

 

気になる経過

1日目

私が熱を出したのが日曜日でした。

なので、近所の内科はほとんどお休み。

また、以前熱を出したときに

「カロナール」を処方してもらっていたので

それを飲んで寝ていれば治るだろう、と

ただの熱風邪を信じて疑いませんでした。

 

が、

 

まるで熱が下がらない!!

寒気が止まらない!!!!

 

このクソ暑い真夏に、

裏起毛のパーカーを羽織って

腰にホッカイロを貼って

布団にくるまってないと

寒くて寒くて…といった異常な状態でした。

 

肝心のカロナールも、

飲めば1度くらいは下がるかな?

程度で、またすぐに寒気が来て

熱が上がっていきました。

 

※この時点であまり放置すると

脳症とかになる可能性があるみたいですね。

心配な人、救急車呼んで

大きな病院へGO!ですよ!!

 

2日目

私は翌日までなんとか我慢をして

月曜朝イチで診てもらえる

おじいちゃん先生の内科へ行きました。

 

この時点で、熱は39度近く。

あと喉にズーンとした痛みがありました。

 

喉の赤みと白い水疱が決定打となり

「ヘルパンギーナ」の診断を受けます。

 

基本対処療法しかできないヘルパンギーナ。

私は熱とのどの痛みがひどかったので、

強めの解熱剤と痛み止め、

あと抗菌剤も処方してもらい、帰宅。

 

薬を飲んで、とにかく身体を休めます。

強めの解熱剤のおかげか、

熱はすぐに37度後半くらいに下がりました✨

 

喉は痛くて💦

食べ物が喉を通らないので

主に水分とウィダーインゼリーで過ごしていました。

 

しかし、
ここで異変が!

 

右足のみに

水疱も混じったぶつぶつが

出始めたのです!!

 

3日目

右足の水疱が地味に痒くて、

眠れない夜を過ごしました…。

熱は下がりましたが、

依然として喉の痛みは解消されず💦

 

そして、

上唇の裏に口内炎が複数できていまい

水分さえ沁みるように!!!

 

ただ、食欲は戻ってきていたので

朝いつものようにパンを食べようとしたら

喉の奥が痛いのと全然通っていかないのとで

窒息するかと思いました。

まだ固形物は早すぎたようです…。

 

足の水疱をとにかく何とかしたくて

皮膚科に行こう!!✨

と思いましたが、

あいにくかかりつけは休診日⤵⤵

(そんなんばっかやな)

 

口内炎も気になりましたが

まさか手足口病じゃなかろう(;’∀’)

きっと熱で足の汗腺がおかしくなって

水疱ができちゃったんだろう。

右足だけね。

って前向きに考えながら

少し遠めの皮膚科を予約→受診。

 

結果は…

手足口病か、それとも異汗性湿疹かの

判断は難しいらしく

とりあえずステロイドの塗り薬を出すから

塗ってもこれ以上増え続けるようなら

「手足口病」

塗って落ち着くようなら「異汗性湿疹」

という診断を受けました。

 

最初、水虫の検査もされましたが

(皮膚をがっつり取られて血が出た( ;∀;))

菌は検出されなかったようなので

異汗性湿疹かなぁといった風な診断でした。

 

◆この時点での症状まとめ。

 

①熱はない。

②右足に大量の湿疹

③手の指の側面に少量の湿疹

④上唇の裏側を中心とした、複数の口内炎

⑤喉の奥の水疱、違和感

 

です。

 

とにかく、

内科と皮膚科でもらった薬を信じて

服薬して一日を過ごしました。

 

 

ツラすぎる手足口病

4日目

足の湿疹が増えているような気は

しませんでしたが

手の指の側面の湿疹は少し増えていました。

加えて

口の中の口内炎が痛くて痛くて( ;∀;)

 

まるで食べられない!!!!

 

ただ、喉の奥の水疱はだいぶ良くなってきているのか

唾液を飲み込んでも、

違和感は薄れてきたように思いました。

 

そして、私は思いました。

 

「あ、これ手足口病だわ」

 

私は特に医者の診察は受けませんでしたが

口内炎の酷さと

手足のぶつぶつ

それから、

ヘルパンギーナと手足口病の

元々のウイルスが一緒だということ、

ネットで

ヘルパンギーナの診断を受けた後

手足口病になったというものを見て

「ああ、私これだわ」

と思いました。

 

もう一度内科に行こうか悩みましたが

結局対処療法でしか治療できない病。

今一番ひどいのは、口内炎

口内炎だけなら…行かなくてもいいかなという

自己判断です。

 

ヘルパンギーナの白い水疱もだいぶ良くなったのか

違和感もなくなってきたし

手足のぶつぶつは、皮膚科でもらった

ステロイドが少しは効いているのか

それ以上増えることなく落ち着いてきているし、

口内炎は、

我慢だな。

 

と思い、しばらく我慢していましたが…

 

やっぱり辛すぎる…!!

( ;∀;)

 

痛くて何も食べられない。

せっかく喉の奥は完治しかけているのに

口の入り口部分が痛すぎて

食欲が失せる!!!

 

ダイエットには…

いいかもしれないな…( ;∀;)

 

とも思いましたが、

あまりにも我慢できなくなってしまったので

マ●キヨに駆け込みました。

 

貼るタイプも迷いましたが

ウイルス性の口内炎の場合、

悪化することもあるかもしれない

薬剤師さんに教えてもらったので、

自分で塗る量と場所をしっかり決められる

塗るタイプを購入してきました。

 

※私の場合、悪化はしませんでしたが

これは本当に自己判断ですので

参考程度に留めてもらえると幸いです。

 

ただ、

私が塗りたいのは、上唇の上側。

ほぼ常に上の前歯が隣接している部分。

塗ると、歯にもくっつく!!!

 

不快。

 

とっても不快でした(゚∀゚;)!!

 

どんなに薄く塗っても

なんか塊がそこにある違和感www

 

別に痛みを感じずに

食べたいものを食べられるわけでもなく!

 

貼るタイプすればよかった( ;∀;)

と後悔しました。

 

市販薬だったからいけなかったのか、

口内炎の場所が悪かったのか…

謎のままです。

 

 

5日目

前日の夜

不快しかもたらさなかった口内炎の市販薬。

でも、

少しは食べるときに患部の刺激を防いでくれていたのか

この日は口内炎の痛みが

少し和らいでいました!!✨✨

 

もう、つけることは二度とないけど…

ありがとう!
トラフル軟膏!!

 

少し気を遣う食事生活でしたが、

前日の痛みに比べたら、マシ!✨

 

この日には、

ヘルパンギーナの喉の奥の異物感もほぼなく

手足のぶつぶつも、増えることもなく

まぁまだ鎮静化することもなく( ;∀;)

様子見の状態でしたが

ほぼほぼ体調は元に戻ってきていました。

 

 

6日目

 

喉や口の中に関しては

 

ほぼ完治✨

 

おめでとう!

ありがとう!

 

あとは手足のぶつぶつが治るまで

薬を塗り続けるのみです!!

 

その後

ヘルパンギーナや手足口病のウイルスは

せきやくしゃみ、また排泄物から人に感染する

ということだったので、

発症から一週間はマスク常備で過ごしていました。

 

排泄物からは2週間近くウイルスが排出される

ということだったので、

当たり前のことですが、

トイレの後は手洗いと

ドアノブの消毒を徹底していました。

 

今現在、罹患して2週間近く経ちますが

喉や口内炎の違和感は無事になくなり

手の湿疹も消え

足のぶつぶつ…

特に水疱になっていた部分が

かさぶたになり

気持ち悪く剥がれ落ちる毎日です(; ・`д・´)

 

その他は異状なく

普段の生活に戻っています( ;∀;)✨

 

健康体ってありがたい!!

 

まとめ

大人のヘルパンギーナ、からの手足口病の経過

いかがでしたでしょうか?

夏風邪って、今まで普通の風邪しか

引いたことありませんでしたが、

この二つの病は本当に厄介で

二度と罹りたくないなと痛感しました。

 

大人だから少し重めの症状だったというのも

あるかもしれませんが

自分の子どもがもし手足口病や

ヘルパンギーナになったとしたら

辛くて本当にかわいそうだなと思います。

 

移らなくてよかった…。

 

っていうか、

私どこでもらってきた??

 

謎のままです。

 

今、夏風邪で苦しんでいる大人の方の

少しでもお役に立てますように✨

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。必須項目には印がついています *